2013/10/26

外国人「日本で人気者だった巨大な動物」


今回は日本で人気者だった、とある巨大な動物が海外掲示板で話題となっていたので、その反応をご紹介します。


元スレ 海外掲示板
「ご褒美を与えてくれてありがとう。小さな人間さん」
http://www.reddit.com/r/funny/comments/1p71bc/your_offering_pleases_me_tiny_human/





以下、海外の反応。



– スゲェ!!


– こいつはデカすぎる!


– 人間を攻撃したりするのかな・・・


– バケツを持ってるじゃんw自分は人間だと思ってるんじゃないのw


– なんじゃこれ!めちゃくちゃデカい!


– バケツを持ってるところが最高だねw


– なんかハグしてみたい


– 実写版ジャバザハット


ジャバ・ザ・ハット (Jabba the Hutt) は映画『スター・ウォーズ』シリーズの登場人物で、惑星タトゥイーンに本拠を置きありとあらゆる犯罪に手を染めている犯罪組織ハット・カルテルの首領である。本名をジャバ・デシリジク・ティウレ(Jabba Desilijic Tiure)という。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャバ・ザ・ハット


– 知らない人に説明しておくと、これはゾウアザラシだけど、ただのゾウアザラシではなく、ミナゾウという日本ではとても有名なゾウアザラシだよ。

みなぞう(美男象、推定1993年- 2005年10月4日)は、神奈川県藤沢市にある江の島水族館・新江ノ島水族館で飼育されていた雄のミナミゾウアザラシである。
1994年(平成6年)後半にウルグアイのロボ島で推定1歳の幼獣として捕獲され、1995年(平成7年)3月11日より当時の江の島水族館の海の動物園にて展示が開始された。名前は約1500通寄せられた公募により付けられた。1998年(平成10年)頃には体重が1000キログラムを超え、巨体にも拘らず愛嬌のある顔、バケツを前肢で抱えた姿や、「あっかんべー」「海苔巻き」「えびぞり」などのポーズや、前足で餌のバケツを抱えるなど、愛嬌あるコミカルなしぐさで人気を集め、案内板やグッズに使用されるなど同館のアイドル・シンボル的な存在だった。


– バケツアザラシが帰ってきた!!


– 

左「僕のバケツだよ^^」 右「ノー!僕のバケツが取られるぅ!!」

(この画像は数年前に海外掲示板で人気のあった画像のようです。)


Re この写真はいつも僕を子供の頃に戻ったように笑わせてくれるね^^


– 僕のバケツを取るな!


– これはゾウアザラシだからね。確かにデカいよ。


Re ↑トラックが小さいんじゃないの?

Re ↑これは逃げ出したゾウアザラシが車にボディーアタックした動画のやつじゃないの?




– 残念なことだけど、このゾウアザラシは死んじゃったんだよね・・・


– 目が怖すぎる・・・

Re この写真は目のせいで実物とは思えない


– なんて巨大な野郎なんだ・・・




注目の投稿

スポーツの名シーンをドラゴンボールZ風にアレンジした動画が人気!

スポーツの名シーンをドラゴンボールZ風にアレンジする、こんな動画が海外掲示板で人気を集めていました。