2014/11/10

錦織の歴史的1勝に海外メディアもファンも絶賛!


日本人のみならずアジア人発となる男子テニスの年間成績上位8人によるATPツアーファイナルに出場した錦織選手が、初戦のアンディ・マリー選手との試合で歴史的勝利。今回はこの嬉しいニュースに対する海外の反応をご紹介です。


錦織、世界一へ歴史的1勝 天敵・マリー破り各国メディアから賞賛

 男子テニスの年間成績上位8人による「ATPツアー・ファイナル」が9日、ロンドンで開幕し、世界ランキング5位の錦織圭(24)=日清食品=が、1次リーグB組初戦で同6位のアンディ・マリー(27)=英国=を6-4、6-4のストレートで下した。ダブルフォールト8つとサーブに苦しみながらもストローク戦で圧倒。アジアから同大会シングルス初出場で、過去3戦3敗の強敵を倒す歴史的快挙を成し遂げた。

 試合をライブで詳報した英紙ガーディアン(電子版)は「試合直後、錦織は『第2セットはパーフェクトだった。フォアハンドがよかった』とコート上の短いインタビューで語ったが、その言葉にアーメン(その通り)だ。今日の錦織はマグニフィセント(素晴らしい)の一語だった」。

 ATP(男子プロテニス協会)の公式ページも「錦織パワーでマリーを圧倒」との見出し。「ベースライン上の打ち合いをほぼ支配した」と評した。英国のBBCテレビは「(地元の)マリーが敗れた」と失望感をあらわにした。米スポーツ専門局ESPNは「ATPファイナル初出場の錦織が、コートを完全に支配してタフなグループで1勝をあげた」と伝えた。

 インド・ムンバイの「ライブミント」紙は「アジアのテニス・ファンにはうれしいサプライズだ」と報じた。

 同組ではロジャー・フェデラー(33)=スイス=が、ミロス・ラオニッチ(23)=カナダ=を6-1、7-6で下した。錦織は11日(日本時間同日夜)にフェデラーとの第2戦に臨む。大会賞金総額は650万ドル(7億4750万円)。1次リーグは4人ずつ2組に分かれての総当たり。各組上位2人が15日の準決勝に進む。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141110-00000005-ykf-spo

https://www.youtube.com/watch?v=iVTgpcmQHZg

以下、海外の反応。


− おめでとう、ケイ!


− 良いゲームだったよ錦織、彼を準決勝で見るのを楽しみにしているよ!


− 素晴しいゲームだったよ、ケイ!


− 日本のプライドだね


− 錦織はお気に入りの選手だよ。彼が優勝することを祈る。


− 錦織にとって素晴しいスタートになったね。


− 錦織のサーブの弱さを 攻撃的なグラウンドストロークでカバーする様は驚きに値する。


− このゲームは最高のリターンと最弱のサーブの戦いだったね。

Re 錦織は今シーズン、サービスゲームの85%を勝ってるけどね。これはナダルに匹敵する数字。一方マリーは81%だけどね。


− この大会は錦織にとって、とても素晴しい経験となるだろうね。


− 錦織はマリーをスシに変えちゃったね。


− 錦織はサーブに問題があったのに、ストレートで勝ってしまったのに驚いた。2人共お気に入りの選手だから、どちらを応援するのか決めるのが難しかったよ。


− ニコライ・ダビデンコが抜け(引退)錦織がこの大会に加わった。素晴しい後任だよ。


− 世界ランク5位の選手にとっては当然の勝利


− 錦織の今の強さと、世界ランク4位のワウリンカの今の調子を考えると、錦織が週末にも余裕で4位になると思う。



コメント元
http://www.reddit.com/r/tennis/comments/2lrd5s/match_thread_nishikori_vs_murray_round_robin_2014/?sort=new 他



【あわせて読む】
海外「本当に興味深い民族だ」 自国の為に戦う意思がない日本人に海外から様々な声

米CNN「慰安婦最大20万人」報道(海外の反応)

韓国人「韓国、中国、米国、日本の政治家たちの若い頃を見てみよう」→「これは日本の圧勝」

意外コトに感動!?東京旅行を終えたイギリス人が挙げた日本のココが良かった点に海外興味津々(海外反応)

米CNN「慰安婦最大20万人」報道(海外の反応)

海外「日本人の責任じゃない」 米紙『日本人はなぜ米国の車を買わないのだろうか』

「アメリカでも売ってくれ!」日本の英語学習本が面白すぎると外国人絶賛

外国人「事故って放置されたトヨタ車が、数日後とんでもないことになってたw」

「日本の傑作のリメイクのリメイク⁉︎」ハリウッド作品”新”荒野の七人の海外の反応

外国人「日本に対して不満を言ってる人がいるけど、実際行ってみたら全然問題なかった件」