2012/08/18

大津市教育長が大学生に襲われる事件 海外の反応


大津市立中学2年の男子生徒が自殺した問題を巡り、対応に当たっていた大津市の沢村憲次教育長(65)がハンマーで殴られ負傷した事件に対する海外の反応をご紹介します。


事件詳細


5日午前7時50分ごろ、大津市御陵町の市役所別館2階にある教育長室で、出勤してきた沢村憲次教育長(65)が、若い男に突然、ハンマーで襲われた。教育長は頭を殴られ、右目の上を切る約3週間のけが。病院で手当てを受けたが、意識ははっきりしているという。

 大きな声を聞いた市教委の男性職員(28)が男を取り押さえ、駆けつけた大津署員が殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。逮捕されたのはさいたま市の私立大学1年の男(19)。

 沢村教育長は市立中学2年の男子生徒(当時13)が昨年10月に自殺した問題の対応をめぐり繰り返し会見を行い、「いじめも自殺の要因の一つと思っている」などと説明していた。

 男は「大津市の中学生のいじめ自殺問題に関して、教育長が真実を隠していると思い、許せなかった。殺そうと思った」と供述。容疑を認めているという。

http://www.asahi.com/edu/news/OSK201208150019.html



コメント元

http://www.reddit.com/r/japan/comments/ycrwh/youth_tries_to_murder_otsu_head_of_schools/


- 彼がティーンエイジャーでよかった、これは軽い刑で済むべきだ。


- 日本人はこの社会の足かせになっている人達に気付きつつある。


- こんなことされても教育長はなにも学ばないと思うけどね。


- 彼を殺しても死んだ子供は帰ってこないし、19歳の青年の人生を台無しにするなんてもったいない。もちろん彼には説明責任があるが、彼を殺すことは2人の人生を破壊するだけにすぎない。

Re 2人だけじゃないな、大勢の人生が台無しになる。

Re でも19歳なら軽い処罰になるんじゃないの?


- 目的を果たせなかったことが残念だね。悪事を隠そうとする人間は何か対価を払うべきだ。法律が何の役にも立たない事が、こういった行為に人々を駆り立てる。


- 悪いけど、正直こんなに怒り狂う人がいたことがうれしい。

Re それにはまったく賛同できないけど、この大学生を法で裁くなら、いじめた奴も法で裁くべきだね。

Re ↑そこがポイントなんだ、このケースでは、いじめっ子に責任があるかどうかを法で裁くの難しい。


- 4人の息子がいて、インターナショナルスクールに入るまで最初の2人の子供は日本の学校に行っていた。日本の学校でこんなことが起こり得るなんてショックだったよ、そして先生があまりなにもしてくれないことも・・上の息子はブロンドの髪をしていて”ガイジン”って毎日言われた、でも先生は何もせず、時には笑うこともあったようだ。その件で僕が学校に行ったときには、その先生はそれが問題だという認識はなく、外人だから区別をしているだけであって、差別とは違うと言ったんだ。そしてその意見にみんな同意した、僕の元妻も含めてね・・(15年前の話だよ)

Re なぜ自分の子供を日本の学校に入れなかったを思い出したよ。

Re でも、僕のように4人の子供を日本の学校に行かせているけど、なんの問題も起こっていない人もいるんだよね。それが日本の大多数であると思うけど・・

Re ↑それは重要な指摘だね。僕が思うに、子供がどんな見た目かによると思う。上の人の子供はブロンドだったというし、他の子は大丈夫なんじゃないかな。

Re ↑僕の子供達はみんなハーフって感じだよ。母親と一緒に居たら日本人って思われるけど、僕の隣に居たら白人だって思われるだろう。


- 日本の社会がおかしいという事を知らしめる為の方法が、こういう事になることが理解できない。政治的、社会的な動機による殺人に対して寛大な処置がとられるというのは、そのフラストレーションを爆発させてよいと、その制度が言っているようなものだ。この事件(閲覧注意 浅沼稲次郎暗殺事件)でもそうだけど、こういった事が日本の社会を変える時には必要とされているように感じる。

Re それでもこのイジメの問題がなくならないのは、それが教師のいじめっ子に対する暗黙の了解があるような気がする。




注目の投稿

スポーツの名シーンをドラゴンボールZ風にアレンジした動画が人気!

スポーツの名シーンをドラゴンボールZ風にアレンジする、こんな動画が海外掲示板で人気を集めていました。