2014/01/18

海外アニメファンが熱狂!?日本で交付されるとあるナンバープレートの海外反応


千葉県佐倉市が佐倉市市制60周年記念事業の一環として、原動機付自転車のご当地ナンバープレートを交付するそうです。そのナンバープレートは、佐倉市在住の漫画家モンキー・パンチ先生の代表作である『ルパン三世』の姿がデザインされたものです。海外でも人気の高い『ルパン三世』のナンバープレートとあってアニメ好きの外国人にも高評だったようです。




(サンプルを持つ佐倉市長・蕨 和雄氏)

このナンバープレートの詳細はこちら


以下、海外の反応です。


– これは手に入れなければならない!


– ワーオ、これは欲しいぞ!


– これは良いね、車があれば間違いなくこれを付けたい。


– この街にいくわ


– めちゃくちゃ小さい人なのかと思たw


– フィアット500を持ってる人はどうなるのかなぁ?これがバイクだけなんてとても残念だね。


フィアット500
1957年に発表された初代は「イタリア産業デザインの傑作」とされ、「ルパン三世」でルパンが愛用する車としても知られる。

– ロックマン・バージョンはいつでるのかな?


– これほし〜い!


– ルパンのそれぞれのキャラクターのもあると思ったよ。特に銭形のやつがあればよかったのに・・・


– なるほど、「る3333」はルパン三世って意味なのね。


– 今すぐほしいぞ!


– ポップカルチャーを使ってこんな風にお祝いするのはとても素敵なことだね。アメリカにはディズニーやコミックのキャラクターのナンバープレートがないのがとても残念だよ。


– これは本当に素晴しい・・僕の州には魚や犬、猫、野球チームのナンバープレートはあるけど、こんな良いのはないよ。


– 今すぐ日本に引っ越したいよ!


– アメリカにもこんなのがあってもいいんだけどね


– どのくらいこのナンバープレートが盗まれるのだろうか・・・・


– そろそろアメリカを出ることを考えないといけないようだな



コメント元
http://kotaku.com/japanese-town-gets-official-lupin-the-third-license-pla-1500914890



注目の投稿

スポーツの名シーンをドラゴンボールZ風にアレンジした動画が人気!

スポーツの名シーンをドラゴンボールZ風にアレンジする、こんな動画が海外掲示板で人気を集めていました。