2013/12/29

外国人「ハリウッドも参考にするべき日本のアクション」


今夏公開され、世界的ヒットを記録したハリウッド映画パシフィック・リム。そのパシフィック・リムが参考にすべきと、日本のとあるGif画像が海外掲示板で話題を集めていたのでご紹介します。

『パシフィック・リム』(Pacific Rim)は、ギレルモ・デル・トロ監督による2013年公開のSF怪獣映画である。
太平洋の海底から次々と現れる巨大怪獣に、2人組みの兵士が操縦する巨大ロボットで立ち向かう様を描く。英語の作品だが、怪獣は日本語由来の Kaiju(カイジュー)と呼ばれる。作品の最後には『この映画をモンスターマスター、レイ・ハリーハウゼンと本多猪四郎に捧ぐ』と献辞が表示される。デル・トロは、「日本の怪獣モノの単なるパスティーシュやオマージュではなく、新しいことができると感じた」と語ったうえで[4]、「日本の漫画、ロボット、怪獣映画の伝統を尊重している」とも答えている[5]。また、今作は「巨大怪物への美しい詩である」と語っている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/パシフィック・リム_(映画)

http://www.youtube.com/watch?v=M-s0Tma2mTE



元スレ 海外掲示板
「パシフィック・リムもこんな感じだったらいいのに」
http://www.reddit.com/r/funny/comments/1tvxz7/if_only_pacific_rim_was_like_this/?sort=new




以下、海外の反応です。



− これは面白いねwでもパシフィック・リムで建物に何の危害もなければ、それはそれでクレームが出るだろうねw


− パシフィックリムにもこういう演技を入れた方がいいな


− この間にも目の前に怪獣がいると思うと笑えるw


− これってパシフィック・リムのワンシーンじゃないの?


− 興味のある人に言っておくと、これは日本の非公認戦隊アキバレンジャーというテレビシリーズなんだ。パワーレンジャーシリーズのオフィシャルパロディーで、戦隊ものオタクの主人公が妄想で戦隊と同じようなパワーを手に入れるストーリー。


『非公認戦隊アキバレンジャー』(ひこうにんせんたいアキバレンジャー、UNOFFICIAL SENTAI AKIBARANGER)は、2012年(平成24年)4月6日から6月29日までBS朝日およびTOKYO MXで放送された東映制作の特撮テレビドラマとそのオープニングテーマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。「スーパー戦隊シリーズ」非公認作品。ハイビジョン制作。
http://ja.wikipedia.org/wiki/非公認戦隊アキバレンジャー


Re オーマイガー!なんか面白そう!

Re これは本当に最高の作品


− これは素晴しいね

Re ヘルメットがポニーテール・・・

Re イエローにも注目・・


− めちゃくちゃクールなコスチュームだね


− ヘルメットから出てくる汗を拭いてる??


− スレ主はアトランティック・リムをまだ見てないんだな。

Re なにそれ?パシフィックリムのポルノパロディー?ちょっと見てみるか

(アトランティック・リム:パシフィック・リムのパクリ作品)
http://www.youtube.com/watch?v=TVpQmZmKNmo



− すまないが、どちらにしろパシフィックリムは今年最低の映画だった。最後まで見てられなかったよ。


− パシフィック・リムはいい映画


− ただの怪獣映画じゃないと思って、パシフィック・リムを見に行ったら、後悔することになるよ。


− 大日本人のラストを思い出した


− 俺ならこれよりも大日本人っぽくしたいね。

大日本人 初回限定盤 [DVD]

− パシフィック・リムでこんなのやったら、バカみたいにな映画になるだろ・・




【あわせて読む】
海外「本当に興味深い民族だ」 自国の為に戦う意思がない日本人に海外から様々な声

米CNN「慰安婦最大20万人」報道(海外の反応)

韓国人「韓国、中国、米国、日本の政治家たちの若い頃を見てみよう」→「これは日本の圧勝」

意外コトに感動!?東京旅行を終えたイギリス人が挙げた日本のココが良かった点に海外興味津々(海外反応)

米CNN「慰安婦最大20万人」報道(海外の反応)

海外「日本人の責任じゃない」 米紙『日本人はなぜ米国の車を買わないのだろうか』

「アメリカでも売ってくれ!」日本の英語学習本が面白すぎると外国人絶賛

外国人「事故って放置されたトヨタ車が、数日後とんでもないことになってたw」

「日本の傑作のリメイクのリメイク⁉︎」ハリウッド作品”新”荒野の七人の海外の反応

外国人「日本に対して不満を言ってる人がいるけど、実際行ってみたら全然問題なかった件」