2012/07/02

「日本の職人にはかなわない」日本の木組み職人の海外反応

今回はこちらの、日本の職人による木組みのデモンストレーションの様子を映した動画に対する海外の反応をご紹介します。2個の木材が職人の腕で、完璧につながる様子に外国人の反応は・・・

https://www.youtube.com/watch?v=5jfdAWYQluw


職人学

以下、この動画に対するいくつかのコメントの翻訳です。



- これは本当に素晴しい(ニウエ)


- 木の加工の技術では日本の職人にかなうものは世界に居ないだろうね。西洋で手に入る木の製品にはこんなジョイントは見られないよ(オーストリア)


- 日本の大工さんの技術に魅了されてしまったよ^^いつか日本に行って、このマスターのスタイルを学べればいいね(アメリカ+2)


- ジョイントされている部分がまったく見えない!日本人と木は最高に相性がいいのかな・・(カナダ+2)


- これを見ると、電動工具って過大評価されてると思うよ。大量生産には必要なんだけど、ここ千年の間に作られたすばらしい建築物なんかはみんな電動工具なしで作られているんだよ!(アメリカ)

Re 半分は同意するよ。でも大量生産出来ないものは、一部の金持ちしか手に入れることが出来ないことが問題なんだよ。だから大量生産も悪くないと思うぜ(アメリカ+2)


- 彼はIKEAが嫌いだろうな(カナダ)


- ん?これは長い木を買ってくればいいんじゃないか?(カナダ+8)


- この人指が8本しかないって気付いた?(イギリス)

Re 8本?俺には10本見えるよ。左手の真ん中の指の上の方がないようだけど、後は全部ある(アメリカ)


- まずテーブルを作った方がいいんじゃないか?(アメリカ)


- 素晴らしい動画をありがとう。あのジョイントには本当に驚いたよ。(オーストラリア)


- ジョイント部が見えない・・真ん中をピンで留めたみたいだ(アメリカ)


- あの木を抑える人が必要だったら、俺がやるぜ(アメリカ+8)




やはり感心した方が多いようですが、作業スタイルが気になった人も多いようですね。あれは職人のこだわりといった感じでしょうか。




注目の投稿

スポーツの名シーンをドラゴンボールZ風にアレンジした動画が人気!

スポーツの名シーンをドラゴンボールZ風にアレンジする、こんな動画が海外掲示板で人気を集めていました。